•  ≫ 
  • 定期実施試験

定期実施試験

食品・サプリメント

脳機能改善評価試験

食品の摂取による脳機能改善を評価するために前後比較試験を実施し、アーバンス心理テストを行う。

更年期不定愁訴改善試験

健康食品の摂取による更年期不定愁訴改善を評価するために前後比較試験を実施し、、クッパーマン更年期指数問診票を行う。

血圧降下作用検証試験

食品の摂取による血圧降下を評価するために前後比較試験を実施し、血圧・脈拍測定を行う。

排便状況改善評価

健康食品の摂取による便通改善を評価するために前後比較試験を実施し、排便調査(便通・便性)を行う。

サプリメント安全性評価(過剰摂取)

食品の摂取による過剰摂取を評価するために前後比較試験を実施し、被験者日誌、(被験者日誌用)医師所見・評価、医師による最終判定(総合評価)を行う。

化粧品

肌症状全般改善評価

本試験は、肌症状に対する被験品が有する効果の側面を多面的に明らかにすることを目的にして、肌のかさつき、キメ等多様な問題を抱えている被験者を対象に多角的かつ多様な評価を行うデザインとなっている。

抗シワ評価(抗シワガイドライン準拠 )

新規効能取得のための抗シワ製品評価ガイドラインに基づくシワ改善確認試験(認表示可能項目:乾燥による小シワを目立たなくする)

機器

EMS機器の使用による痩身効果の検証

運動機器の使用による痩身作用を評価するために前後比較試験を実施し、身長測定、体重測定(体重+BMI)、体構造測定(身体測定)、身体各部計測(非接触方式・3次元人体計測システム)(3Dハンディ)、超音波検査(静止画)を行う. (20人からスクリーニングして実施)

解析

ヘアケア製品毛髪解析

ヘアケア製品によりダメージヘアの補修効果について、毛髪水分量、毛髪摩擦係数、毛髪引っ張り強度によって評価する。