脱毛器による減毛効果

試験内容

脱毛器の使用による減毛効果を評価するために前後比較試験を実施し、デジタルマイクロスコープ(毛髪本数・毛髪径)、画像解析ソフトによる毛の本数に関する解析、画像解析ソフトによる毛の径に関する解析、デジタル写真撮影を行う。

被験者のエントリー基準 ■同意取得時の年齢が20歳以上49歳以下の日本人女性
■ワキ毛の濃さについて「普通または濃い」(薄くはない)との自覚がある者
■すべての来所日について、必ず3日前にワキ毛を剃り、来所前日と前々日はワキ毛の処理をせずに来所することが可能な者
■フェイスラインのたるみが気になる者
被験者の除外基準 ■これまでに、エステサロンや医療機関などでワキ毛脱毛の施術を受けたことがある者、または家庭用脱毛器をワキ毛に使用したことがある者
■重篤な基礎疾患(糖尿病、脂質異常症、心血管系疾患、骨粗鬆症、自己免疫疾患)を有する者
■試験期間中に、他の臨床試験に参加する者
■肌アレルギー症状を示す恐れのある者及び皮膚過敏症の者
■現在皮膚科に通っている者
■妊娠中または妊娠している可能性のある者、および授乳中の者
被験者数(基本) 6人
試験期間(日数) 28日
観察時期 使用前、使用4週後
評価項目
デジタルマイクロスコープ撮影(毛髪)評価機器  
画像解析ソフトによる毛の本数に関する解析   
画像解析ソフトによる毛の径に関する解析   
デジタル写真撮影評価機器  
身体各部計測(非接触方式・3次元人体計測システム)評価機器  
被験品使用   
料金 751,410円